上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
皆様、子供のころは、1日、1週間、1か月、1年がとても長く感じませんでしたか?

そして今は、1日、1週間、1か月、1年がとても短く感じませんか?

手相 018

上の図が運命線の流年法です

人生を90年とし手首の付け根を0歳、知能線と運命線の交わるところを35歳位、
感情線と交わるところを55歳位と読みす。

このように0歳~35歳(35年間)の長さと
55歳~90歳(35年間)を比較してみると
年齢を重ねれば重ねるほど年齢が詰まっていることがわかります。

実際に時間の体感速度が加齢に伴い早くなることが証明され
このように運命線の流年法は脳内時計と同じような読み方をします。

脳と手のシワの関係がわかる興味深い例でした。

スポンサーサイト
2012.05.12 Sat l 手相講座日程 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://makinotesou.blog57.fc2.com/tb.php/37-feb09a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。